PC管理を楽にするPC-LCMまるわかりガイド 「LightCoM」
PC管理を楽にするPC-LCMまるわかりガイド 「LightCoM」
Personal Computer Life Cycle Management

重視する要件で選ぶ
PC-LCMサービス

ハード・ソフトウェアの機器調達から、故障時やヘルプデスクの対応、IT資産管理といった管理・運用までトータルサポートする
「PC-LCMサービス」。
一口にサポートできるといっても、
サービスを提供する企業ごとに"得意な分野"が存在します。
そこで忙しいIT担当者のためにPC-LCMサービスごとに得意分野を調査。業界別に重視する要件に合わせておすすめのサービスをご紹介します。

導入したい業界で選ぶ!
「PC-LCM(ライフサイクルマネジメント)サービス3選

複数拠点のPCを一元管理
海外展開する企業への導入

Wave PC Mate
(運営:NTTデータウェーブ)

株式会社NTTデータウェーブ公式サイト
引用元:株式会社NTTデータウェーブ公式サイト
(https://wavepcmate.com/)
サービスの特徴
  • 大規模な組織に有効なITILベースの運用管理を実現
  • SLA契約の締結
  • PCとソフトウェア情報を契約情報と照合し、ライセンスを管理
  • ヘルプデスク設置でコール状況のモニタリングや分析し、改善実施
導入業界

不動産業、サービス業、食品メーカーなど

公式HPから
資料請求する

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

サービス内容を詳しく見る

金融を支える強固なシステム
銀行や証券会社への導入

Assist Plus
(運営:DRS)

DRS公式サイト
引用元:DRS公式サイト
https://www.drs.co.jp/
サービスの特徴
  • 不正なプログラムを検知して駆除ではなく、攻撃ブロックで無効化するセキュリティ
  • 環境を考慮したセキュリティ整備への提案が可能
  • 24時間365日のサポート体制
  • 機器の処分ではデータ消去証明書を発行
導入業界

金融、保険業、医療機関など

公式HPから
資料請求する

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

サービス内容を詳しく見る

個々の仕事に合ったPC調達
制作会社への導入

LCM 3.0
(運営:PSC)

PSC公式サイト
引用元:PSC公式サイト
https://perfect-finder.com/
サービスの特徴
  • 社員の仕事に合った性能、スペックのPCを自身のタイミングで調達
  • サポートデスクはオンライン対応。どこからでも質問可
  • よくある質問はFAQに蓄積するほか、簡易質問はチャットボットを活用
導入業界

ゲーム制作、アプリ開発、WEB制作などのIT業界

公式HPから
資料請求する

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

サービス内容を詳しく見る

選定条件
2023年2月3日時点、Googleにて「PC-LCM」と検索して表示されるサービスを提供する企業で公式ホームページに導入事例を掲載している28社のうち、PCには機密情報が含まれていることが多いため、運用時のセキュリティ対策だけではなく、「返却、破棄の時のデータ消去方法」についてを明記する6つのサービスのなかから特徴的な3社についてご紹介。

※2023年2月3日時点、自社調べ

導入したい業界で選ぶ!
PC-LCM(ライフサイクルマネジメント)
サービス3選
をもっと詳しく

複数拠点のPCを一元管理
海外展開する企業への導入

Wave PC Mate
(運営:NTTデータウェーブ)

株式会社NTTデータウェーブ公式サイト
引用元:株式会社NTTデータウェーブ公式サイト
(https://wavepcmate.com/)
導入業界

不動産業、サービス業、食品メーカーなど

特徴

大規模な組織で有効!
ITILベースの運用管理

拠点が増えたり、組織が大規模になったりすることで煩雑になりがちなIT部門の運用やPCの管理。どこでインシデントが発生しているのか特定しにくくなったり、将来的な問題も山積みになるなど、場合によっては売上損失にもつながりかねません。

その点、Wave PC MateならITリソースを活用してビジネスの価値を最大化することを目的にしたITILベースでの考え方を採用できます。これにより、ITシステムがダウンした場合に早いタイミングで問題を特定したり、将来的な障害の発生を防いだりと、店舗運営の効率化につながります

具体的な指標が含まれる
SLA契約の締結

サービス提供者が利用者の期待に合わせてサービス提供することを保証し、利用者にはサービスの品質が一定の基準に達していることを保証するSLA契約。Wave PC Mateなら、このSLA契約を締結することができます。契約内容には具体的なパフォーマンス指標が含まれているため、サービス提供者は基準に到達する品質を常に向上させることが求められています。

またサービス内容について定期的な報告が行われることで、利用状況などを確認することができ、必要に応じて改善策を講じることができます

高い解決率で機会損失を防ぐ
ヘルプデスク

障害やトラブル発生時の対応で時間を要してしまっては、機会損失にもつながりかねません。Wave PC Mateなら、高い解決率を誇るヘルプデスクが対応してくれます。経験豊富なスタッフが一次請けでほとんどの問い合わせを解決

またFAQや業務マニュアル、障害復旧手順など自社のためだけの専用Webサイトを構築するほか、専任サービスマネージャーが問い合わせや課題を分析してくれます。それによりトラブルを起こしづらい環境づくりにも寄与してくれます。

NTTデータウェーブ公式HPで
特徴や費用について
詳しく見る

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

導入事例

全国1,000台のPCを
安全に管理し、
費用対効果の高さを実感

「当社は、全国展開しているスポーツクラブにおいて、全国に散らばる1,000台のPCを安全に活用することが課題でした。他社のツールを導入してはいたものの、運用できる人材が自社に不足していたため、『結局、人手が足りなければサービスを導入しても意味がない』ということを痛感。

自社スタッフだけでの運用に限界を感じて、アウトソーシングサービスのNTTデータウェーブに依頼しました。ヘルプデスクの利用率が高く、費用対効果の高さを実感しています。」

参照:NTTデータウェーブ公式ホームページ(https://wavepcmate.com/renaissance/

公式HPで
導入事例を見る

基本情報

サービス名 Wave PC Mate
運営会社 株式会社
エヌ・ティ・ティ・データ・ウェーブ
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-14-5
千駄ヶ谷インテス
営業時間(定休日) 記載なし
電話番号 03-6833-5982
公式HP https://wavepcmate.com/

公式HPから
資料請求する

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

金融を支える強固なシステム
銀行や証券会社への導入

Assist Plus
(運営:DRS)

株式会社NTTデータウェーブ公式サイト
DRS公式サイト
https://www.drs.co.jp/
導入業界

金融、保険業、医療機関など

特徴

従来の防御方法とは異なるセキュリティ製品

従来のアンチウイルス製品では防ぐことのできなかった「未知のマルウェア」や「ゼロデイ攻撃」も防ぐことができるセキュリティ製品「APPGUARD」を扱うAssist Plus

検知して駆除するのではなく、攻撃自体をブロックして無効化するため、サーバー攻撃の主流にもなっている標的型攻撃メール、身代金を要求するランサムウェアなどからPCを守ってくれるので、感染被害調査などによって業務が止まることを防げるでしょう

サービス終了後のデータ消去も安心

重要な情報を扱うビジネスにおいて、PCのレンタル終了後のデータ処分についても気になるところです。

その点、Assist Plusならレンタル終了日に作業員を手配しPCを回収。データ消去ソフトを使って、ハードディスク内のデータを消去した上で、データ消去作業証明書を発行してくれます。なお、データ消去ソフトは政府機関から認定※を受けているBlancco(ブランコ)社製

故障発生時も電話1本で対応

PC-LCMサービスを利用したが、故障時の対応に時間がかかり、業務が止まってしまうのは、極力避けたいところ。

その点、Assist Plusなら、電話1本で故障機の修理手配、予備機の手配などをしてくれます。なお、マルチベンダー対応ですので、どの機器が故障しても対応可能です。

DRSの公式HPで特徴や
費用について詳しく見る

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

導入事例

「未来」に向けて動くIT部門へと進化

Assist Plusを導入してから、故障が発生してもビジネスを止めないオンサイト修理サービスが便利だと感じています。

PCは使っていればいつかは壊れます。ですが、今のビジネス環境では、PCが使えないとほとんどの業務が止まってしまいます。修理をするにしても、ユーザーから報告を受け、現場から回収して、それぞれのメーカーに連絡すると、対応にはかなりの手間と時間が取られます。万が一のために、緊急用の予備PCも用意していますが、その台数にも限りがあります。

オンサイト修理サービスを利用する場合、最初にDRSさんへ報告すれば、それ以降はすべてDRSさん側で対応していただけます。その対応も非常に早く、私たちが報告をすると、その日のうちにユーザーに連絡が届きます。しかも、報告からほとんどのケースで、中1日程度で修理に来ていただいています。これまでは、目前にある課題を解消する「今」に対処するIT部門でした。DRSさんのおかげで、今に対処する負担が大幅に減り、「未来」に向けて動くIT部門に進化できたと感じています。

参照元:DES公式ホームページ(https://www.drs.co.jp/case/pc-rental-case07.html

公式HPで
導入事例を見る

基本情報

運営会社 ディーアールエス株式会社
所在地 東京都千代田区大手町1-9-2
大手町フィナンシャルシティ グランキューブ19F
営業時間(定休日) 記載なし
電話番号 03-6860-1200(代表)
公式HP https://www.drs.co.jp/

公式HPで
資料請求をする

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

個々の仕事に合ったPC調達
制作会社への導入

LCM 3.0
(運営:PSC)

PSC公式サイト
引用元:PSC公式サイト
https://perfect-finder.com/
導入業界

ゲーム制作、アプリ開発、WEB制作などのIT業界

特徴

業務に合ったスペックのPCを調達

先端の技術を扱うIT業界において、新しいソフトウェアやシステムへの迅速なアップグレードは重要になります。

その点、LCM3.0なら社員一人ひとりの仕事内容に合わせた性能、スペックのPCを自分のタイミングで調達することが可能。ECサイトのような調達画面で設計されており、オーダーメイド感覚で選ぶことができます。

フレキシブルな働き方でも
安心のサポートデスク

会社での勤務だけではなく、リモートワークや外出先でのやり取りなど、フレキシブルな働き方にも対応するLCM 3.0。

サポートデスクはオンラインで受け付けていますのでネット環境さえあれば、どこからでも質問可能です。もちろん、情シス部門は物理的な作業や問い合わせから解放されますので、リモートワークでの勤務ができるようになります。

簡易質問はチャットボットが対応

PCの初期設定の方法やグループウェアへのログイン方法といった単純な質問をチャットボットに学習させることで情報システム部門に代わって回答させることもできるLCM 3.0。

そのほかにも、ベテラン営業マンのノウハウを模範回答として学習させ、若手営業からの質問に回答させたり、総務部への日常的な事務ルールへの質問や申請手続きの問い合わせに対応させたりできます。

PSCの公式HPで
特徴や費用について
詳しく見る

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

導入事例

作業の大幅削減と働き方改革

管理方法がエクセルやメール、その他管理ツールなど様々で「管理手法の分断化」が生じておりました。管理する部署は同一でも各フェーズ毎に管理ツールが異なれば、次のフェーズに移行する際にどうしてもデータの移行つまりコピーという作業が必要になってきます。

このアナログ作業を行う以上ミスはつきものです。数が少なければ目立たないミスも、扱うデバイス数が増えてくればミスの数も増えていきますので、企業としてのリスクインパクトも大きくなってしまいます。

サービス導入後は、コピー作業やミスによるリカバリー作業という工数が無くなり、工数削減ができました。その結果、管理と言う定形業務だけでなく「新たな仕事の創造」につながり、「働き方改革」や「スマートワーク」に寄与しています。

参照元:PSC公式ホームページ(https://psc-smartwork.com/casestudy/2022/07/230.html)

公式HPで
導入事例を見る

基本情報

運営会社 株式会社ピーエスシー
所在地 東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル南館25F
営業時間(定休日) 記載なし
電話番号 03-3435-1044
公式HP https://www.psc-inc.co.jp/

公式HPで
資料請求をする

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

【特集】
社内IT運用管理を
楽にしながら
障害に強い環境を作る方法

PC-LCMの導入時にも焦点となる「管理や運用のしやすさ」。

実は、部署や利用用途ごとにばらばらになりがちな機器を統一(標準化)することで、運用負荷をかなり軽減でき、障害発生時のリカバリ対応も迅速に行えるなど、様々なメリットが生まれます。

ここでは、機器統一(標準化)におけるメリットや成功事例、加えて、社内ITをまるごとサポートしてくれるPC-LCMサービスについて紹介しています。日々社内ITを支えている方はぜひご覧ください。

IT担当者を救う
PC-LCM導入後の
未来を見る

「PC-LCM
(ライフサイクルマネジメント)サービス」を
提供している企業一覧

計画・調達に関する最適なアドバイスや正確かつスピーディーな修理対応、自社開発ツールによる暗号化作業、独自開発のHDD/SSD消去ツールによるデータ消去の課題解決等、最適かつスピーディーな運用を追求するサポートを行っているDynabookの特徴や導入事例を紹介しています。

所在地 東京都江東区豊洲5-6-15
NBF豊洲ガーデンフロント
電話番号 記載なし
公式HP https://dynabook.com/index.html

FGLテクノソリューションズでは柔軟なサポートを強みとし、業務改善のための提案や人材派遣といったトータルサポートのみならず、スモールスタートのサービスを提供。

そのほかの特筆するべき特徴や、導入事例についても紹介しています。

所在地 東京都江東区豊洲5-6-36
豊洲プライムスクエア4F
電話番号 03-6910-1301
公式HP https://www.fgl-ts.co.jp/

お客様のニーズに合わせた機器の選定から全国拠点への導入展開、ユーザーサポート、予備機の在庫管理、センドバック修理、リース返却・廃棄時のデータ消去まで、PCライフサイクルにおけるあらゆる業務を代行しているJBサービスの特徴や導入事例を紹介しています。

所在地 東京都中央区八重洲二丁目2番1号
東京ミッドタウン八重洲 八重洲セントラルタワー13階
電話番号 記載なし
公式HP https://www.jbsvc.co.jp/

NOCアウトソーシング&コンサルティングでは、導入からリプレイスまでの全工程を依頼できる「フルアウトLCM」を提供しています。

サービスの内容や特筆するべき特徴、導入した企業のソリューション事例について調べ、まとめています。

所在地 東京都千代田区麹町5-1-1
住友不動産麹町ガーデンタワー
電話番号 03-5275-7130
公式HP https://www.noc-net.co.jp/

SBSリコーロジスティクスは物流事業者です。ここでは物流・配送に特化したPC-LCMならではのリアルタイム照会システムやIT資産を自社倉庫で預かる独自のサービス、導入事例などを紹介しています。

所在地 東京都新宿区西新宿8-17-1 
住友不動産新宿グランドタワー 25階
電話番号 03-6772-8202
公式HP https://www.sbs-ricohlogistics.co.jp/

PC-LCMのみならず、基幹システムやネットワーク・プラットフォーム、システム構築やサプライチェーン、クラウドサービスや設計システムなど、PCに関する様々なサービス内容を展開するSCSKの特徴や導入事例を紹介しています。

所在地 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント
電話番号 03-5166-2500
公式HP https://www.scsk.jp/index.html

適した機器選定と調達力、トータルサービス、コスト削減、サポート体制、幅広い商品数とサービス、さらにはPマークの取得といった「6つの強み」をもつSSマーケットについて、サービスの特徴や導入事例を紹介しています。

所在地 東京都八王子市子安町4-7-1
サザンスカイタワー八王子6F
電話番号 050-3135-2687
公式HP https://pc-lcm.rentalmarket-houjin.jp/

機密作業ルームや専用の100V電源だけではなく200Vの電源も備えて大型のサーバーにも対応するなど、キッティングに対して強いこだわりをもつアルファテクノについて、サービスの特徴や導入事例を紹介しています。

所在地 千葉県習志野市茜浜2-6-2 8F
電話番号 0120-889-036
公式HP https://www.alpha-techno.jp/

アンカーネットワークサービスではマルチデバイス・マルチベンダーに対応しており、PC・スマートフォン・タブレットなどさまざまな端末の導入を支援しています。また廃棄の際には、国際基準の方法でデータ消去を実施する企業です。

所在地 東京都葛飾区新宿3丁目9番15号
電話番号 03-6683-3571
公式HP https://www.anchor-net.co.jp

キッティングから故障時まで規模を問わずに対応し、指定場所への配送や故障発生時の復旧対応等、PC-LCMに関する様々なニーズに対応している会社です。

ウィザース について、サービスの特徴や導入事例を紹介しています。

所在地 東京都港区南青山1-15-15
乃木坂パークフロント4階
電話番号 050-1746-0555
公式HP https://wizaas.co.jp/

厳重なセキュリティ管理をした専用のキッティングルームでの作業と、指定した場所にエンジニアを派遣しての現地セットアップも可能というユーザー目線のサービスを提供するウチダエスコのPC-LCMについて、サービスの特徴や導入事例を紹介しています。

所在地 東京都江東区木場五丁目8番40号
東京パークサイドビル
電話番号 03-5639-2221
公式HP https://www.esco.co.jp/

ITに精通したスタッフの派遣も可能、従業員向けの導入研修やヘルプデスクを組み合わせたトータルサポートの提案も行っており、手厚く豊富なサービスをPC-LCMの一環として行っている会社です。

そのほかのサービス特徴や導入事例を紹介しています。

所在地 東京都港区新橋一丁目18番16号
日本生命新橋ビル7F(受付)
電話番号 記載なし
公式HP https://www.nttcheo.com/

調達から運用まで一貫した管理を行うことで、高いセキュリティレベルを提供。

エンドユーザーのみでリカバリ可能な独自のツールや、高い回答率を誇るヘルプデスクサポートがあり、運用後も安心して利用できるサービスの特徴や事例を紹介しています。

所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-14-5
千駄ヶ谷インテス
電話番号 03-6833-5982
公式HP https://wavepcmate.com/

計画、設計、調達、導入設置、ヘルプデスク、PC保守、資産管理、リユースの項目を循環させるオージス総研のPC-LCMについて紹介。

サービスの内容や特徴あるソリューション、導入事例などについてまとめています。

所在地 大阪府大阪市西区千代崎3丁目南2番37号
(ICCビル)
電話番号 06-6584-0011
公式HP https://www.ogis-ri.co.jp/

ハードウェア及びソフトウェアを所有せずレンタルで導入することで低コストでの運用を実現する独自のPC-LCMサービスを展開しています。無料相談で丁寧なヒアリングを行い、多様化したニーズに合わせたプランを提案しています。

所在地 東京都品川区北品川5丁目5番15号 大崎ブライトコア
電話番号 0120-97-4824
公式HP https://www.orixrentec.jp/

キッセイコムテックではPCの販売・レンタルの両方に対応しており、オンサイトで利用しやすい磁気消去・物理破壊装置のレンタルも可能です。数千台規模のキッティングも行えるため、さまざまな規模の企業に適しています。

所在地 長野県松本市和田4010-10
電話番号 0263-40-1122
公式HP https://www.kicnet.co.jp/

キヤノンがサポートを行いつつも、やがてはキヤノン抜きで、自身だけで解決できる環境を構築できるノウハウを伝授する、自己解決型の「基盤」を提供しています。キャノンマーケティングジャパンのPC-LCMサービスの特徴や導入事例を紹介します。

所在地 東京都港区港南2-16-6
電話番号 03-6719-9111
公式HP https://canon.jp/

コムチュアでは環境構築専門スタッフがヒアリングを行った上で、企業ごとに適した環境を提案します。Windowsはもちろん、Macやスマートフォンの提供も可能です。

コムチュアのPC-LCMについて、サービスの内容や特徴、導入事例をご紹介します。

所在地 東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー9F・15F
電話番号 03-5745-9700
公式HP https://www.comture.com

シーイーシーカスタマサービスでは、24時間365日、PCの運用や保守を行ってくれる企業内ヘルプデスクに力を入れています。

同社が提供するPC-LCMのサービス内容や優位性、導入事例を紹介します。

所在地 神奈川県座間市東原5-1-11
さがみ野システムラボラトリ
電話番号 046-252-4160
公式HP https://www.ceccs.co.jp/

ジャパンコンピューターサービスのPC-LCMは、PCはもちろんのことモバイルデバイスにも対応していることが特徴です。またプリンターや肌診断機、配線などの導入も行った経験があり、幅広い業務を任せられます。

所在地 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 7階
電話番号 記載なし
公式HP https://www.japacom.co.jp/index.shtml

鈴与商事のPC-LCMでは、廃棄時にデータ消去証明を受け取ることができ、廃棄にいたるまで徹底したサポートを行ってもらえます。オプションは3つあり、自社に適した環境が整えられるようになっているため、費用対効果が高くなるはずです。

所在地 静岡県静岡市清水区入船町11番1号
電話番号 記載なし
公式HP https://www.suzuyoshoji.co.jp

ソフトバンクではカスタマイズ可能なPC-LCMサービスを提供しています。PCの調達においては購入・レンタル・リースが可能で、機器のレンタル期間を用途に合わせて調整したり、後から台数の追加をしたりすることもできます。

所在地 東京都港区海岸1丁目7番1号
電話番号 03-6889-2000
公式HP https://www.softbank.jp

回収や廃棄にも手を抜かず、機器の撤去作業からHDDのデータ消去や返却、買取まで対応できる環境を整えたソリトンシステムズについて、PC-LCMのサービス内容や特徴、導入事例を紹介します。

所在地 東京都新宿区新宿 2-4-3
電話番号 03-5360-3811
公式HP https://www.soliton.co.jp/

根拠となるデータを分析することによって価値創造に結び付くソリューションを提案し、安心と信頼のサービスをめざす中央コンピューターについて、PC-LCMのサービス内容や特徴、導入事例を紹介します。

所在地 大阪府大阪市北区中之島6丁目2番27号 
中之島センタービル20F
電話番号 06-6446-0755
公式HP https://www.chuo-computer.co.jp/

ディーアールエスは三菱グループのリース会社「三菱HCキャピタル」の100%出資子会社です。

「三菱」の社会的信頼と知名度をベースに展開する、PC-LCMのサービス内容や特徴、導入事例を紹介します。

所在地 東京都千代田区大手町一丁目9番2号 
大手町フィナンシャルシティ 
グランキューブ19階
電話番号 03-6860-1200
公式HP https://www.drs.co.jp/

ティーケーピーはPC-LCMだけでなく、貸会議室やレンタルオフィスなど、幅広い事業を展開する起業です。PC-LCMにおいては、補償サービスや保守・サポートが充実したサービスを提供しており、同時にオフィス機器のレンタルにも対応します。

所在地 東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル2F
電話番号 03-5227-7321
公式HP https://www.tkp.jp

テクバンのPC-LCMは、IT資産の導入から廃棄に至るまでのプロセスをすべて請け負い、業務効率最適化や運用コスト削減を実現します。

そのサービス内容や特徴、導入企業におけるソリューションの事例を紹介します。

所在地 東京都港区海岸3-20-20
ヨコソーレインボータワー4階
電話番号 03-5418-8500
公式HP https://www.techvan.co.jp/

トインクスは全国対応のサービスではなく、東北地域と新潟県に地域を限定することでサービスの質を高めている企業です。

PC-LCMに関するサービス内容や特徴、導入企業におけるソリューションの事例を紹介します。

所在地 宮城県仙台市青葉区中央二丁目9番10号
電話番号 022-799-5555
公式HP https://www.toinx.co.jp/

東京センチュリーでは、パソコンだけではなく、タブレットやサーバー、ネットワーク機器、IP電話等の情報通信機器を対象にしたレンタルシステムを提供しています。

PC-LCMの特徴やソリューションの事例を紹介します。

所在地 東京都千代田区神田練塀町3
富士ソフトビル
電話番号 0570-084390
公式HP https://www.tokyocentury.co.jp/jp/

東京日産コンピュータシステムは、機器の入出庫に関する業務だけではなく修理・配布等を一括して行う、IT情報機器管理サービスを提供しています。

PC-LCMの特徴やソリューションの事例を紹介します。

所在地 東京都渋谷区恵比寿1丁目19-19 
恵比寿ビジネスタワー2F(受付10F)
電話番号 03-3280-2711
公式HP https://www.tcs-net.co.jp/

物流事業者として豊富なノウハウを持つ日通と、国内メーカーとしてさまざまな産業をリードし続けてきた実績のあるNECによるPC-LCMのソリューションとは。

サービスの特徴や事例事例などを紹介します。

所在地 神奈川県川崎市中原区小杉町1-403
武蔵小杉STMビル
電話番号 044-733-8610
公式HP https://www.nittsu-necl.co.jp/

リユース情報機器の中から、導入場所に適したスペックのPCを選択でき、導入費用のムダやリスクを省くことができます。

日本システムケアの初期費用を抑えることができる特徴や事例について紹介します。

所在地 東京都品川区東品川 2-3-12
シーフォートスクエアセンタービル7階
電話番号 03-6228-1010
公式HP https://j-sc.co.jp/

機器導入から適正処理、キッティング、資産管理からセキュリティ対策、運用や保守、さらにはデータの消去・処分などすべてを完結するPC-LCMのフルアウトソースを強みとする、パシフィックネットのサービス内容や事例を紹介します。

所在地 東京都港区芝5-34-7
田町センタービル6階
電話番号 記載なし
公式HP https://www.prins.co.jp/

パナソニック コネクトは公共サービスや生活、エンターテイメントの分野に無受けた機器・サービス・システムインテグレーションを提供する企業です。PC-LCMにおいては、不安なくPCを運用できるよう充実したサポートを用意しています。

所在地 東京都中央区銀座8丁目21番1号 住友不動産汐留浜離宮ビル
電話番号 03-5565-8700
公式HP https://connect.panasonic.com/jp-ja/

調達から各種申請、作業指示から資産管理まで行えるワンストップマネジメントシステムで、初期投資の軽減や契約・支払処理の削減、さらには人的負担の軽減など企業の成長サポートを支援する、ピーエスシーのサービス内容や事例を紹介します。

所在地 東京都港区浜松町2-4-1
世界貿易センタービル南館25階
電話番号 03-3435-1044
公式HP https://psc-smartwork.com/

PFU

PFUでは4つのソリューションを組み合わせて、オーダーメイド感覚のPC-LCMを提供しています。2つのキッティングセンターを展開しているため大量の導入にも対応しており、全国各地にある拠点からスピーディーな支援を行う企業です。

所在地 石川県かほく市宇野気ヌ98-2
電話番号 076-283-1212
公式HP https://www.pfu.ricoh.com

PCテクノロジーでは保守サービスが充実したPC-LCMサービスを提供しています。導入したマシンに故障などがあった場合は、オンサイト・センドバック・ピックアップ・キャリーイン・エクスチェンジと、5種類の保守サービスに対応します。

所在地 東京都台東区元浅草1-1-1 ヒューリック新御徒町
電話番号 03-6811-9801
公式HP https://www.pct.co.jp

お客様の状況に合わせた柔軟な対応がモットーで、製品を利用したシステムの課題や障害だけではなく、基本的な操作方法まで専門チームが窓口にて解決する手厚いサービスが特徴。

富士ソフトのサービス内容や事例を紹介します。

所在地 神奈川県横浜市中区桜木町1-1
電話番号 0120-938-817
公式HP https://www.fsi-ms-solution.jp/

日本を代表する大手メーカーとして、社会的信用と知名度の高い会社ならではのソリューションで、質の高いPC-LCMサービスを提供しています。

富士通のPC-LCMについてサービスの特徴や事例を紹介します。

所在地 神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1
電話番号 044-777-1111
公式HP https://www.fujitsu.com/

芙蓉総合リースでは利用しやすい料金設定にてPC-LCMサービスが提供されています。また万が一に備えて、代替機の設定は遠隔で行える体制です。

芙蓉総合リースのPC-LCMについて、サービスの内容や特徴をご紹介します。

所在地 東京都千代田区麹町五丁目1番地1 住友不動産麹町ガーデンタワー
電話番号 03-5275-8807
公式HP https://www.fgl.co.jp

ネットワークアウトソーシングサービス、モバイルソリューション、運用サービスの3分野を事業領域とし、企業のデジタルトランスフォーメーションの実現をサポートする、丸紅ネットワークソリューションズのPC-LCMサービスについて紹介します。

所在地 東京都港区芝浦2丁目11番5号
五十嵐ビルディング
電話番号 03-5439-6543
公式HP https://www.marubeni-network.com/

社内管理基準の判定や管理プロセスの構築、ソフトウェア・ハードウェアの現状把握から最適化までの支援、プランニング支援、マスタイメージ作成やキッティング方法の提案といった細やかなサービスを特徴とする、ヤマトシステム開発のPC-LCMサービスについて紹介。

所在地 本社:東京都中央区晴海1-8-11
(晴海アイランドトリトンスクエアオフィスタワーY棟)
電話番号 03-6333-0100(代表)
公式HP https://www.nekonet.co.jp/

自社に豊富なIT機器のストックを用意しているため、リプレイス時も一括でPC調達が可能

導入規模だけでなく、単発や長期利用などのレンタル期間にも柔軟に対応できるサービスの特徴や事例について紹介しています。

所在地 東京都新宿区西新宿1-23-7
新宿ファーストウエスト
電話番号 03-6885-6704
公式HP https://www.yrl.com/index.html

ロココでは企業に適した形でPCを導入・運用できるように、事前のヒアリングと提案をきめ細かく行っています。運用が開始された後にも利用者向け教育を行ったり、ヘルプデスクで問い合わせを受け付けたりと充実したサポートです。

所在地 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-1-5
日本生命御堂筋八幡町ビル3F
電話番号 06-6214-3655
公式HP https://www.rococo.co.jp

「PC-LCM(ライフサイクルマネジメント)サービス」
とは

PCの調達から回収までの
一連の管理プロセスを
サポート

LCMは、Life Cycle Management(ライフ・サイクル・マネジメント)の頭文字。PC-LCMサービスとは、PCの調達から回収までの一連の管理プロセスをサポートするサービスのこと。サービス会社は企業や組織などから依頼を受けて、パソコンやタブレット端末などのIT機器導入における機器の選定・運用、そして回収に至るまでの管理を行います。

サービス全体像
サービス全体像
IT機器の
ライフサイクル最適化により、
負担もコストも削減

リモートワークなどによって管理対象のPCやスマートデバイスが増え、管理者側の業務も複雑化しています。そのような状況下で、PCの導入から回収に至るまでの社内PCの最適化ができるPC-LCMを導入する企業が増えてきているのです。

IT担当者の負荷軽減、人手不足の解消、セキュリティレベルの向上・維持、長期的なコスト削減など様々な効果が期待できます。

PC-LCMのメリット

PC-LCMのメリットを、社内で対応する場合と、外注サービスを利用する場合に分けて考えてみましょう。
管理したいパソコンが少ない場合などは、自社の情報システム部や総務部などがPC-LCM対応することで、外注サービスを利用することなく、費用を抑えて運用できます。
PC-LCMの外注サービスを利用する場合は、何かと工数のかかるパソコン管理を、その企業の社員に負担をかけることなく対応できるようになります。
特に大企業では社員の分だけ利用しているパソコンの台数も多く、それだけ管理への負担も大きくなってしまいます。
パソコン管理の負担が軽減されることで、社員は本来の業務に集中でき、事業の効率も上がることになります。

PC-LCMのサービスを外注しない際のデメリット

パソコンの台数が多いにもかかわらず外注をしない場合には、自社での管理負担が大きくなってしまいます。
まず考えられるのが、自社でパソコンを管理する際に用いられることの多いExcelによる作業の限界です。
パソコンの管理をExcelで行う場合、いちいち状況を確認した上で記入・更新する手間がかかります。
そのためパソコンの台数が多ければ多くなるほど作業の回数は増え、運用負荷も高まってしまうのです。
また、人の増減が頻繁な企業だと、そのたびにExcelによる更新作業が発生し、管理が適切に行われなくなるなど人為的ミスが起こりやすくなります。
そうなるとセキュリティ面に重大なリスクをはらむことから、二重チェックが必要になるなど、余計に人員コストがかさんでしまいます。

社内PC運用・管理で
こんな課題ありませんか?

社内IT課題を解決する
PC-LCMサービスの選び方

社内のPC管理業務において発生する調達面・運用面の課題に対し、どのようなサービスが解決に繋がるかを解説。その上で、おすすめの会社をそれぞれ紹介します。

課題

長期的な運用効率化や
セキュリティ管理ができるIT
体制を
整える必要がある

例えば...

  • IT資産管理ツールやヘルプデスクの
    部分的なアウトソーシングでは、
    業務改善の効果がなかった
  • 全社のセキュリティ維持や更新管理など、
    対応範囲が広く
    何から改善すべきか模索している
  • ユーザーからの問い合わせ対応だけでなく、
    根本的に課題解決できる環境を整えたい
PC運用管理全体を支援できる
サポート範囲の広い会社

選びましょう
課題

急なPC調達にも
対応できる環境を
作る必要がある

例えば...

  • リプレイスや店舗拡大の時期が迫っている
    ので台数確保が急務
  • 不定期・短納期でPCが必要な場面に備え、
    調達体制を整えたい
  • 運用管理は、ツールを導入し
    自社内で対応できる
急なIT機器調達にも対応できる
豊富な在庫を持つ会社

選びましょう
課題

PC導入における初期費用
を抑える必要がある

例えば...

  • PC購入における初期投資の大きさから、
    予算化に苦労している
  • 高スペックPCは必要ないため、
    なるべく安くPC調達を行いたい
  • エラーや故障時の対応など
    シンプルなサポートがあれば十分
1台ごとの調達費用が明確で
安価なサービスの会社

選びましょう

「PC-LCM(ライフサイクルマネジメント)
サービス」の
基礎知識

PC-LCMサービスは、機器調達から管理・運用までPCのライフサイクルを最適化し、トータルサポートするものです。
PC-LCMをアウトソーシングすることで、稼働していない端末のチェックやソフトウェアのライセンス更新など、管理者への負担が大きい業務の効率化目に見えないコストを削減できるというメリットも。
ここでは、そんなPC-LCM委託のメリットやライフサイクル年数など、PC-LCMサービスの基礎知識についてまとめています。

定期的に発生するPCリプレイスなどの支援をはじめ、セキュリティ対策の強化まで実現できるPC-LCMサービスについて、委託を検討する前に知っておきたい情報を、わかりやすく紹介しています。

PCの導入や入替計画から運用・回収まで、PCのライフサイクル全般をサポートするPC-LCMサービスを導入することのメリットについて紹介しています。

見極めが難しいPCの購入時期について紹介。ライフサイクルを過ぎたPCを使い続けることのデメリットやリスクについても書いています。

法人向けのPCを調達したいと考えたとき、主な調達方式に「購入」「リース」「レンタル」の3つがあります。自社に最適な調達方式を見つけるためには、それぞれの特徴やメリット・デメリットの違いを知っておくことが大切です。

法人向けPCは家庭用のPCとは異なり、産業廃棄物に該当します。回収条件やルールが法律で決められており、違反すると刑罰の対象となってしまうため注意が必要です。法人向けPCの正しい処分方法を知って、適正に廃棄するようにしましょう。

PCの適切なシステム運用と保守により、企業は技術的な問題から生じる損失を防ぎ、業務の生産性を向上させることができます。ここでは運用・保守に焦点をあて、どのような役割があるのかを詳しくまとめています。

オフバランス化とは、企業の財務諸表から特定の資産や負債を除外する会計手法です。このページでは、その手法をIT資産管理に適用するメリットとデメリットを掘り下げます。

社内IT運用・管理の課題と
解決策まとめ

企業がPCの導入をする際には、価格の安さで選ぶことも重要ですが、全社運用のしやすさ、減価償却期間セキュリティ対策など管理の観点からPC導入を考えることも重要です。
社内ITの管理運用担当が直面しがちな課題別に、PC-LCMサービスで解決できるケーススタディをまとめました。

PCの調達やキッティングには時間と手間がかかりますが、PC-LCMの導入により、PCの調達や手間のかかるキッティング作業の煩わしさを軽減できるケースもあります。

アウトソーシングによるリプレイスなら、大量台数のPCも短期でのリプレイスが可能になるため、PCリプレイスにあたって人手が足りない場合におすすめです。

PC導入の初期・ランニングコストを抑えるためのポイントを紹介しています。リースやアウトソーシングを組み入れることもひとつの方法です。

企業が利用するPCは外部とのアクセス機会が多く、感染リスクが高い状況にあります。PCのセキュリティを強化したいときにも、PC-LCMが役立ちます

PC-LCMは、資産管理にもつながります。PCはもちろん、スマホやタブレット端末など、さまざまなデバイスの利用により複雑化するIT資産の管理の効率化について解説。

PC-LCMを導入することによって、PCが故障したときに備えて、業務にすぐ使える状態のPCをストックしておくことができます。

PC-LCMを導入することで、PC廃棄時の情報流出によるリスクの解消が期待できます。データが適切に消去されたことを証明してくれるサービスも有効活用しましょう。

ヘルプデスクを代行業者に任せることで、自社社員の負担を軽くできます。ヘルプデスクは専門知識や技術が必要で、自社社員が本来業務の片手間で対応していると限界が来ます。ヘルプデスクを代行業者に任せることで負担を削減でき信頼性も増します。

OSアップデート対策を代行業者に任せることで担当者の負担を軽くできます。企業のOSアップデートでは、工程や確認作業が多いため1人で実施できるものでもありません。代行業者に依頼することでその負担が軽くなります。

代行サービスの導入により、ハードウェアとソフトウェア調達の過程で、業界の深い知識をもつ専門家からのサポートが得られるのがメリットです。選択時には、費用対効果とサービス提供者の評判や経験を吟味することが肝心です。

遠隔勤務(リモートワーク)対応では、導入かかる時間やセキュリティ面での懸念を解消し、遠隔地からの安全なアクセス環境を構築できます。労力と時間の大幅な節約も、代行サービスの重要なメリットの一つです。しかし、サービスの利用には費用が伴い、代行業者との間の効果的なコミュニケーションが求められます。

企業がグローバル展開を進める中で、PC現地展開サービスはITインフラ構築の大きな課題を解決します。このページでは、サービスの基本概念から、選定のメリット、効率化とコスト削減につながる具体的なサービス内容までを網羅的に解説。ビジネスの迅速な立ち上げと、運用コストの削減を実現するためにぜひ役立ててください。

企業が新しいPCを導入する際、スムーズに進めるためにもユーザーサポートは非常に重要です。このページでは、PC展開時に提供されるユーザーサポートのサービス内容と、利用することで得られるメリットについてまとめました。スムーズな技術移行を実現するための基本情報としてぜひ押さえておくとよいでしょう。