PC管理を楽にするPC-LCMまるわかりガイド 「LightCoM」
PC管理を楽にするPC-LCMまるわかりガイド 「LightCoM」

日本システムケア

日本システムケア公式HPキャプチャ
※引用元:日本システムケア公式HP(https://j-sc.co.jp/)

日本システムケアが提供する「PC-LCMサービス」について、特徴・導入事例を調査しました。自社PC管理・運用の負担を軽くするサービス選びにお役立てください。

日本システムケアのサービス特徴

資産を一括代行サポート

PCやサーバーなど、IT資産の調達から導入、運用、さらには廃棄までを一括代行サポートします。独自の総合サービス「LCM」では長年培ってきたノウハウをもとに、IT管理コスト、さらには業務負担の軽減を目指します。

PC機器選定だけではなく、導入や運用支援、障害対応、保守、データ更新から機器使用終了後のIT機器収集、保管、リユース・リサイクルによる再利用・最終処分まできめ細かいサポートも実践。これらをワンストップで行うことで、利便性の高さをもたらしています。

ちなみに導入するマシンは「Re-Value PC」と呼ばれる、Microsoft社製の正規OSをインストールしたキッティング済みのマシンとなっています。

循環型社会を目指して

日本システムケアは未来世代のための循環型社会を目指しています。品質・データセキュリティだけではなく、環境コンプライアンスも意識し、循環型社会に貢献するための資格を多々取得。Microsoft第三者再生PC事業者、IBMの認定ビジネスパートナー、一般社団法人日本ITAD協会(JITAD)創設会員やISO27001情報セキュリティ管理システム、ISO14001環境管理システムといった国際マネジメント資格まであります。

ちなみに一般社団法人情報機器リユース・リサイクル協会(RITEA)の代表理事も務めています。これらは自社の利益だけではなく、循環型社会を目指すに必要なものです。

参照:日本システムケア公式ホームページ(https://j-sc.co.jp/?id=about)

1989年設立

日本システムケアは1989年設立の会社です。元々はIBM機器の輸出入やコンサルティングサービスを行っていましたが、徐々に業務を拡大。OA機器事業販売拠点OAステーションを開設すると、産業廃棄物収集運搬許可取得や日本IBMと代理店契約を結び、ソリューションプロバイダーとなりました。

2003年に入ると遠隔監視サービスを開始するなど、時代の流れで生まれた技術を積極的に導入してのサービスを展開。このように、時代に求められていることを提供し、依頼者の成長をサポートしています。

参照:日本システムケア公式ホームページ(https://j-sc.co.jp/about?id=history)

日本システムケアの導入事例

使用済みのPCに困っていた

数千台以上の使用済みPCの廃棄を計画したものの、それぞれのPCには機密情報が保存されたままだったことから、情報漏洩の観点から廃棄計画が進められずにいました。

そこで日本システムケアに相談すると、機器のデータ消去だけではなく書類手続き、回収運搬を一括代行するだけではなく、処分する機器を買取とすることでデータ消去コストに補填が可能に。予算の問題を解消し、実質ゼロでの機器処分を行うことができたとのことです。

参照:日本システムケア公式ホームページ(https://j-sc.co.jp/?id=delivery)

安定した
IT運用・管理なら
PC-LCMサービスの
利用がおすすめ

働き方の多様化、スマートデバイスの浸透などからIT部門の管理業務が増える昨今。PC調達から機器設定、運用・管理、問い合わせ対応まで一連のライフサイクルをサポートするPC-LCM(ライフサイクルマネジメント)サービスの利用で、安定したIT環境を作りましょう。

当サイトでは、基礎知識から導入時の課題別におすすめのPC-LCMサービス(会社)をまとめているので、ぜひお役立てください。

PC運用・管理を楽にする
おすすめのPC-LCMサービス
3選をチェックする

日本システムケアの
「PC-LCM(ライフサイクルマネジメント)サービス」の内容

調達・導入

  • 機種選定

運用

  • リモート運用管理
  • パッチの一元管理
  • ファイル配布
  • モバイルデバイス管理

資産管理

公式サイトに記載なし

保守

  • ヘルプデスク
  • コールセンター

廃棄・回収

  • 回収・再資源化

社内IT運用・管理の
課題と解決策について見る

編集チームまとめ

1989年設立以降、時代のニーズに応えてきた日本システムケア。PC-LCMサービスは一括代行サポートを行っており、自社にてすべてを行います

また、データ消去にも力を入れていますので、設置だけではなく廃棄する際にも頼れるので、これからIT環境を構築したい方だけではなく、環境を終える方・片付ける方との親和性も高い企業です。

日本システムケアの企業情報

社名 日本システムケア株式会社
所在地 東京都品川区東品川 2-3-12
シーフォートスクエアセンタービル7階
営業時間(定休日) 記載なし
電話番号 03-6228-1010
公式HP https://j-sc.co.jp/
導入したい業界で選ぶ!
「PC-LCM(ライフサイクルマネジメント)サービス3選
複数拠点のPCを一元管理
海外展開する企業への導入

Wave PC Mate
(運営:NTTデータウェーブ)

株式会社NTTデータウェーブ公式サイト
引用元:株式会社NTTデータウェーブ公式サイト
(https://wavepcmate.com/)
サービスの特徴
  • 大規模な組織に有効な ITILベースの運用管理を実現
  • SLA契約の締結
  • PCとソフトウェア情報を契約情報と照合し、 ライセンスを管理
  • ヘルプデスク設置で コール状況のモニタリングや分析し、改善実施
導入業界

不動産業、サービス業、食品メーカーなど

公式HPから
資料請求する

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

サービス内容を詳しく見る

金融を支える強固なシステム
銀行や証券会社への導入

Assist Plus
(運営:DRS)

DRS公式サイト
引用元:DRS公式サイト
https://www.drs.co.jp/
サービスの特徴
  • 不正なプログラムを検知して駆除ではなく、 攻撃ブロックで無効化するセキュリティ
  • 環境を考慮した セキュリティ整備への提案が可能
  • 24時間365日のサポート体制
  • 機器の処分では データ消去証明書を発行
導入業界

金融、保険業、医療機関など

公式HPから
資料請求する

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

サービス内容を詳しく見る

個々の仕事に合ったPC調達
制作会社への導入

LCM 3.0
(運営:PSC)

PSC公式サイト
引用元:PSC公式サイト
https://perfect-finder.com/
サービスの特徴
  • 社員の 仕事に合った性能、スペックのPCを自身のタイミングで調達
  • サポートデスクはオンライン対応。どこからでも質問可
  • よくある質問はFAQに蓄積するほか、 簡易質問はチャットボットを活用
導入業界

ゲーム制作、アプリ開発、WEB制作などのIT業界

公式HPから
資料請求する

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

サービス内容を詳しく見る

選定条件
2023年2月3日時点、Googleにて「PC-LCM」と検索して表示されるサービスを提供する企業で公式ホームページに導入事例を掲載している28社のうち、PCには機密情報が含まれていることが多いため、運用時のセキュリティ対策だけではなく、「返却、破棄の時のデータ消去方法」についてを明記する6つのサービスのなかから特徴的な3社についてご紹介。

※2023年2月3日時点、自社調べ