PC管理を楽にするPC-LCMまるわかりガイド 「LightCoM」
PC管理を楽にするPC-LCMまるわかりガイド 「LightCoM」
PC管理を楽にするPC-LCMまるわかりガイド 「LightCoM」 » 社内IT運用・管理の課題と解決策まとめ » ハードウェアやソフトウェアの調達は代行サービスを利用すべき?

ハードウェアやソフトウェアの調達は代行サービスを利用すべき?

調達代行サービスの特徴

調達代行サービスは、企業が必要とするハードウェアやソフトウェアを、専門の代行業者が代わって調達するサービスです。新しいテクノロジーが活用されたサービスも迅速に導入してくれます。

提供されるサービスの範囲

調達代行サービスの範囲は広く、ハードウェアの選定・購入から、ソフトウェアのライセンス管理、さらには設定やメンテナンスまで含まれます。特に、複数のベンダーからの製品を組み合わせる必要がある場合、代行サービスは一元的な調達プロセスを提供することで、企業にとっての複雑さを大幅に軽減します。例えば、通信機器とセキュリティソフトウェアを異なるベンダーから調達する際、代行サービスを利用すれば、互換性の検証や契約手続きの簡略化が可能です。

調達代行サービスを利用するメリット

コスト効率の向上

調達代行サービスは、大量購入や専門的な市場知識を活用することで、コスト効率を大幅に向上させます。たとえば、中小企業が新しいオフィス用のコンピューターを購入する場合、個別に購入するよりも代行サービスを利用した方が、同じ予算でより高性能な機器をより多く揃えることができます。これは、代行業者が複数のサプライヤーとの交渉力や、一括購入による割引を利用できるためです。

効率的な時間管理

ハードウェア・ソフトウェアの調達には、市場調査や見積もりの取得、納期の管理など、多くの時間と手間を要します。調達代行サービスを利用することで、これらの時間を削減し、企業は本来のコアビジネスに集中できます。例えば、ある広告代理店がプロモーション用の電子機器を短期間で大量に調達する必要があった場合、代行サービスによって納期を大幅に短縮し、キャンペーンの準備期間を効果的に活用できました。

調達代行サービスを利用するデメリット

依存関係の形成

調達プロセスを外部の業者に依存することで、その業者が抱える問題が直接自社に影響を及ぼす可能性があります。代行業者が倒産やサービス品質の低下を経験した場合、急遽別の調達方法を見つける必要が生じ、その過程で時間とコストが追加で発生してしまうといったことが考えられます。

サービス品質の不一致

代行サービスを選定する際には、サービスの品質を十分に検討する必要があります。一部の代行業者は、低コストを売りにしているものの、結果として品質が犠牲になるリスクがあるのです。低価格を理由に選んだ代行業者が提供したハードウェアに、頻繁にトラブルが発生した場合、追加のサポートコストや代替品の調達コストがかかる可能性があります。

導入したい業界で選ぶ!
「PC-LCM(ライフサイクルマネジメント)サービス3選
複数拠点のPCを一元管理
海外展開する企業への導入

Wave PC Mate
(運営:NTTデータウェーブ)

株式会社NTTデータウェーブ公式サイト
引用元:株式会社NTTデータウェーブ公式サイト
(https://wavepcmate.com/)
サービスの特徴
  • 大規模な組織に有効な ITILベースの運用管理を実現
  • SLA契約の締結
  • PCとソフトウェア情報を契約情報と照合し、 ライセンスを管理
  • ヘルプデスク設置で コール状況のモニタリングや分析し、改善実施
導入業界

不動産業、サービス業、食品メーカーなど

公式HPから
資料請求する

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

サービス内容を詳しく見る

金融を支える強固なシステム
銀行や証券会社への導入

Assist Plus
(運営:DRS)

DRS公式サイト
引用元:DRS公式サイト
https://www.drs.co.jp/
サービスの特徴
  • 不正なプログラムを検知して駆除ではなく、 攻撃ブロックで無効化するセキュリティ
  • 環境を考慮した セキュリティ整備への提案が可能
  • 24時間365日のサポート体制
  • 機器の処分では データ消去証明書を発行
導入業界

金融、保険業、医療機関など

公式HPから
資料請求する

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

サービス内容を詳しく見る

個々の仕事に合ったPC調達
制作会社への導入

LCM 3.0
(運営:PSC)

PSC公式サイト
引用元:PSC公式サイト
https://perfect-finder.com/
サービスの特徴
  • 社員の 仕事に合った性能、スペックのPCを自身のタイミングで調達
  • サポートデスクはオンライン対応。どこからでも質問可
  • よくある質問はFAQに蓄積するほか、 簡易質問はチャットボットを活用
導入業界

ゲーム制作、アプリ開発、WEB制作などのIT業界

公式HPから
資料請求する

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

サービス内容を詳しく見る

選定条件
2023年2月3日時点、Googleにて「PC-LCM」と検索して表示されるサービスを提供する企業で公式ホームページに導入事例を掲載している28社のうち、PCには機密情報が含まれていることが多いため、運用時のセキュリティ対策だけではなく、「返却、破棄の時のデータ消去方法」についてを明記する6つのサービスのなかから特徴的な3社についてご紹介。

※2023年2月3日時点、自社調べ