PC管理を楽にするPC-LCMまるわかりガイド 「LightCoM」
PC管理を楽にするPC-LCMまるわかりガイド 「LightCoM」

PCが故障したときに備えられていない

PCが故障してしまうと、企業の業務が止まってしまいます。今や企業にとってPCは生命線でもあり、故障リスクにどう備えるかは重要な課題です。このページでは、PCが故障したときの備えなどについてまとめています。

PC故障の種類

ハードウエア故障

多くの部品によって構成されているPC。こうした多くの部品の一部が壊れることで引き起こされるハードウエア故障は、ハードディスクの故障が多いといわれています。他にも、基盤となっているマザーボードや液晶パネル、バックライトなどの不具合などがあります。その中でも、故障の原因として多くみられるのは、部品の老朽化です。

また、外部からの衝撃や内部に溜まったホコリなどが原因で故障することもあります。内部にホコリを溜めないように、定期的に清掃を行う、高温多湿な環境での使用を避けるなど、取り扱いに気を付けることで防げる故障もあります。

ソフトウェア故障

ソフトウェアの故障は、部品の摩耗や劣化によって機能しなくなるようなハードウエア故障と異なり、ソフトウェアが所定の環境下で動作しなくなる、もしくは機能しなくなる不具合を故障としています。ほぼ同義なものとして「エラー」なども、故障に相当します。

また、ダウンロードしたことによってウイルスが侵入したり、ハードウエアに悪影響を与えたりするものもありますので、怪しいサイトからのダウンロードには注意が必要です。他にも、メールに添付されたファイルの開封時、USBを使ったデータのバックアップ時などもウイルスが侵入する可能性があります。

故障のために備えておきたいもの

バックアップデータ

対策を実施していてもPCの故障を100%防ぐことはできません。故障した際にできる対処として、データのバックアップを取っておきましょう。PCが故障して、データが消えてしまっても、バックアップがあればデータを復旧できます。外付けHDDなど、PCの本体以外の場所にバックアップを取る習慣をつけておくことも大切です。

また、購入時に付属している各種マニュアルや取扱説明書、リカバリーディスクなども必ず取っておくようにします。

予備機

PCが故障した時に備えて、予備機を用意していると安心です。PCは、どんな状態で壊れるかはわからないので、突然の故障などがあった場合、仕事に影響が出てしまう可能性があります。

そのため、予備のPCを用意しておき、同様な状態ですぐに使用できるようにしておくと安心できるでしょう。しかし、置く場所が無い、予算が足りないなどの理由で、予備機を用意していない企業も多いようです。

専門業者に任せて安心に管理できる体制をつくる

ここまで、PC故障の種類、故障のために備えておきたいものについてご紹介してきました。今や、企業におけるPCの重要度は高く、生命線ともいえるツールです。壊れるものと思って、ダメージを最小限におさえるための準備も必要です。

自社内ではPCが故障したときの対処が困難という方は、PC-LCMサービスを利用してみてはいかがでしょうか。トップページでは、PC-LCMの基礎知識だけではなく、おすすめの会社も紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

PC-LCMサービスの流れと
メリットを見る

導入したい業界で選ぶ!
「PC-LCM(ライフサイクルマネジメント)サービス3選
複数拠点のPCを一元管理
海外展開する企業への導入

Wave PC Mate
(運営:NTTデータウェーブ)

株式会社NTTデータウェーブ公式サイト
引用元:株式会社NTTデータウェーブ公式サイト
(https://wavepcmate.com/)
サービスの特徴
  • 大規模な組織に有効な ITILベースの運用管理を実現
  • SLA契約の締結
  • PCとソフトウェア情報を契約情報と照合し、 ライセンスを管理
  • ヘルプデスク設置で コール状況のモニタリングや分析し、改善実施
導入業界

不動産業、サービス業、食品メーカーなど

公式HPから
資料請求する

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

サービス内容を詳しく見る

金融を支える強固なシステム
銀行や証券会社への導入

Assist Plus
(運営:DRS)

DRS公式サイト
引用元:DRS公式サイト
https://www.drs.co.jp/
サービスの特徴
  • 不正なプログラムを検知して駆除ではなく、 攻撃ブロックで無効化するセキュリティ
  • 環境を考慮した セキュリティ整備への提案が可能
  • 24時間365日のサポート体制
  • 機器の処分では データ消去証明書を発行
導入業界

金融、保険業、医療機関など

公式HPから
資料請求する

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

サービス内容を詳しく見る

個々の仕事に合ったPC調達
制作会社への導入

LCM 3.0
(運営:PSC)

PSC公式サイト
引用元:PSC公式サイト
https://perfect-finder.com/
サービスの特徴
  • 社員の 仕事に合った性能、スペックのPCを自身のタイミングで調達
  • サポートデスクはオンライン対応。どこからでも質問可
  • よくある質問はFAQに蓄積するほか、 簡易質問はチャットボットを活用
導入業界

ゲーム制作、アプリ開発、WEB制作などのIT業界

公式HPから
資料請求する

PC-LCMについて
電話で問い合わせる

サービス内容を詳しく見る

選定条件
2023年2月3日時点、Googleにて「PC-LCM」と検索して表示されるサービスを提供する企業で公式ホームページに導入事例を掲載している28社のうち、PCには機密情報が含まれていることが多いため、運用時のセキュリティ対策だけではなく、「返却、破棄の時のデータ消去方法」についてを明記する6つのサービスのなかから特徴的な3社についてご紹介。

※2023年2月3日時点、自社調べ